キャリア支援のボランティアの紹介

教えてみなけりゃ分らない!

教え、教えられる中で知る。

ボランティア活動

自分が培ってきた知識や経験、技術をほかの人に伝えた経験はあるでしょうか?例えば、子どもにボールの投げ方を教えるとします。すると、子どもがボールの投げ方を覚えるだけでなく、自分も今まで見過ごしていた基本に立ち返ることができ、新しい発見に繋がることがあります。つまり、「教える」ことには他人に貢献しながらも、自分の知識や経験を再確認・再構築できるメリットがあります。

同志社大学では、学生間や卒業生との「教える・教えられる」環境を、キャリア支援ボランティアとして整備しています。「教える・教えられる」環境に身を置くことで新たな刺激が得られるでしょう。ご自身の成長に役立ててください。


キャリア形成講座「企業研究」の運営ボランティアの一日

ページの先頭

今出川校地キャリアセンター
〒602-0023 京都市上京区烏丸通上立売西入御所八幡町103 寒梅館2F
TEL (075) 251-3310 FAX (075) 251-3067

京田辺校地キャリアセンター
〒610-0394 京田辺市多々羅都谷 1-3 ローム記念館3F
TEL (0774) 65-7016 FAX (0774) 65-7017